次世代の「生きる力」を育てるプログラミング教室

あそぶ!天才プログラミングの学校学習内容

  1. 身につく力
  2. なぜ「あそぶ!」なの?
  3. STEAM学習とは?
  4. 次世代教育とは?
  5. 教材について

作品紹介

あそぶ!天才プログラミング / Play! Programming for Geniuses あそぶ!天才プログラミング © チームラボ

自分が描いた絵を、自分が作ったプログラムで動かして、遊びながらプログラミングを学びます。
プログラムは、タブレットを操作しブロックを組み合わせて作るので、直感的に操作して遊びながらプログラミング的思考を学ぶことができ、同時に共同的な創造性・論理的思考力・問題解決力が身につきます。

紙に自由に「ピープル」の絵を描くと、描いた絵に命が吹き込まれ、草原の中に現れます。タブレットから、動きの順番や時間、方向などを指示するブロックを組み合わせると、ピープルが動きます。ピープルは、ブロックをうまく組み合わせることで、歩く・走るなどの移動、ジャンプや驚くなどのアクション、さまざまなダンス等、あなたが思い描いたように動かすことができます。

この草原には、まわりの人が作ったピープルも一緒にいます。他のピープルとぶつかったり、話しかけられたり、一人では予期しないことが起こります。
自分のピープルを通して、ほかのピープルにプログラミングで手を振ったり、コミュニケーションをすることでお互いに影響しあいます。新しい遊び方を作ってみてください。

●作品リンク→https://www.teamlab.art/jp/w/programming

会社プロフィール

あそぶ!天才プログラミング / Play! Programming for Geniuses teamLab Exhibition view, MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless, June 2018 - permanent, Tokyo © チームラボ

最新のテクノロジーを活用したシステムやデジタルコンテンツの開発を行うチームラボは、 アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、 デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。 アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。

●会社リンク→https://www.team-lab.com/